apcLog_san’s blog

Access 2013 Runtimeでバーコードコントロールを使えない時の対処法。

※この記事はOfficeの他のソフトがインストールされてる環境を基に執筆してます。

 

AccessがインストールされてないPCでも無料でAccessの機能が使える「Access Runtime」ですが、何故かバーコードのActiveXコントロールが使えません。

f:id:apLog_san:20210223121506p:plain

↑バーコードが必要なフォームを開いたとき、何故かオブジェクトエラーが出てバーコードが表示されません。

調べても、具体的な方法がでここに解決法を記したいと思います。

単刀直入に言いますと、必要なデータが何故か一緒にインストールされてないだけなので、他のOfficeのソフトデータがあれば一瞬で解決します。

私はExcelのデータを使いました。

 

※データコピーに管理者権限がいるのでご注意ください。

やり方

Excelを開いて、

f:id:apLog_san:20210223122348p:plain

タスクマネージャーからExcelの実行フォルダを開き、

f:id:apLog_san:20210223122430p:plain

検索に「MSBARCODE.DLL」と入力して出てきたファイルを...、

f:id:apLog_san:20210223122452p:plain

C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Office15にコピーすればOK。

f:id:apLog_san:20210223122824p:plain

これだけです。

あとはAccess Runtimeを開いて確認してみると...。

f:id:apLog_san:20210223123056p:plain

エラーも出ることなく開きます。

 

以上、Access 2013 Runtimeでのバーコードコントロールが使えない場合の対処法でした。